看護・薬剤師・介護の求人ジョブナビとちぎ

就職&転職活動お役立ちコラム

更新日:2023/4/18

ウィズコロナで変化した新たな就活のカタチ 〜 Web面接

新型コロナウイルスの収束の目処がつかず、不安な方も多いかと思います。

そんな中でも転職・就職活動をしなくてはならない状況は変わりませんよね。

面接の形態もこの騒動の中で変化を見せています。

今回はそんな新しい面接形態のお話をさせて頂こうと思います。

従来の対面面接からWeb面接へ

今回の新型コロナウイルスの影響により従来の対面面接から、Web面接を導入する企業が増えてきました。

もうWeb面接を受けられた方もいらっしゃるかと思います。

Web面接はコロナの感染を防ぐ事が出来るだけでなく、面接会場までの時間と交通費の節約にもなり、また自分の家等リラックスした環境下で面接を受ける事が出来ます。

ここまでの条件を並べるとWeb面接はとても効率が良く、デメリットがないようなシステムに感じます。

ですが、非対面式は非対面式の気を付けなくてはいけないポイントも存在します。

その前にいまいちピンとこない方もいらっしゃるかと思いますので、Web面接について少し説明をしたいと思います。

Web面接とは?

そもそもWeb面接とは、、、

インターネットを利用したオンライン面接の事です。

PCやタブレット、スマートフォンからアプリやツールを使って行う事ができます。

代表的なツール

Zoom、Microsoft teams、Googleハングアウト等が有名です。

その他にも様々なアプリが有り、企業によって使用するアプリが異なる事もあります。

 

使用するデバイス

PC、タブレットだけでなくスマートフォンでも問題なくアクセスする事が可能です。

 

どうでしょうか?

実は皆さんのお持ちのデバイスでも簡単にWeb面接を行って頂く事が可能な事がお分かり頂けたでしょうか。

Web面接における注意ポイント

次に注意ポイントをお話していきたいと思います。

 

~注意ポイント~

1 アプリケーションの確認

使った事がないアプリケーションでの面接ですと戸惑う事も多いかと思います。

人事のご担当者より事前にURLなどを送って頂き、アクセスするだけで入室出来る事も多いようですが、準備もなく当日を迎えてしまうと、うまくアクセスが出来なかった際に焦ってしまい、面接そのものに影響が出てしまう事もありますので事前に確認をしておきましょう。

また、場合によっては「事前準備をきちんとしていない」と言う評価にもつながりかねないので、気を付けましょう。

 

2 デバイスの準備

面接中に充電が切れてしまったり、電波状況が悪くなってしまわないよう、デバイスの環境の確認をしっかり行っておきましょう。

音量やカメラの角度等事前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

3 環境の確認

デバイスの環境だけでなく、ご自身の面接を受ける環境の準備も忘れてはいけません。

カメラとマイクでのやり取りとなるので、ご自身のカメラに映る背景や、雑音が出来るだけ入らない環境の準備が必要です。

リラックスの為音楽をかけたり、直前までテレビを見られる方もいらっしゃるかと思いますが消し忘れがないよう十分注意して下さい。

背景は、白い壁やカーテンを背景にする事が好ましいでしょう。

場所は雑音がなるべく入らいないよう自宅や、自宅が難しい場合は専用ブースを貸し出している事もあるので事前に調べて予約しておく方がよろしいかと思います。

 

4 アピアランス

カメラでの面接とは言え身だしなみはとても大切です。

カメラの方が相手に近く見え、性能によってはより鮮明に映ってしまう事もあります。

だからこそ、いつもよりしっかりとした身だしなみが必要とも言えます。

 

5 面接中の注意点

・声と喋り方

Web面接では声がデジタル化されてしまい、環境によっては聞きづらくなってしまう事もあります。

その為面接担当者しっかりと伝わるよう、声を少し大きめに、はっきりと喋るよう心がけましょう

 

・目線

これはとても難しい部分でもありますが、相手の目を見ようとすると画面を見てしまい、画面上しっかりと目線を相手に向けようとするとカメラのレンズを見る必要が有り、画面に注力出来なくなります。

カメラが外付けの物でなければ出来るだけ全体を見て違和感が無いよう心掛けましょう。

 

・メモ

メモを取るときには目線が極端に下がります。

対面の時には相手にメモを取っている事が伝わりますが、カメラですとご自身の上半身しか映らない為、メモを取っているのか注意力が散漫になっているのか面接担当者はわかりませんので注意して下さい。

対策としては、大きめの紙に目線を大きくそらさなくても書けるようにしておくのも一つの手段です。

また、キーボードを使ってのメモはタッチ音が入るのでは、使わないようにして下さい。

・イレギュラー対応

回線が途中で調子が悪くなってしまったり、固まってしまう等、イレギュラーはつきものです。

緊急時に担当者へ連絡が出来るよう、事前に電話番号を聞いておく方が望ましいでしょう。

 

どうでしょうか。

Web面接はメリットも沢山有りますが、独自の注意点もある事がお分かり頂けたのではないでしょうか。

 

ネクストジョブではWeb面接の練習や、お手伝い等も行っておりますのでお気軽にご相談下さい。

是非、就職活動を一緒に成功させましょう。

関連するコラム記事

Column Entry
Category
Tags
COVID-19 アフターコロナ アフターコロナの仕事 キャリア コロナ働き方 テレフォンフォローアップ テレワーク 人材紹介会社 介護士 介護福祉士 介護福祉士国試 介護職 医師国家試験 医療DX 厚生労働省 国家資格 地域支援体制加算 就活 就職活動 新型コロナウイルス 株式会社ネクストジョブ 看護師 第38回管理栄養士国家試験 第109回薬剤師国家試験 第118回医師国家試験 管理栄養士国家試験 経口補水液 給与 薬剤師 薬剤師予備校 薬剤師国家試験 薬剤師国家試験合格点 薬剤師専門コンサル 薬剤師求人 薬局 要介護 要介護認定 認定薬剤師 調剤報酬改定 調剤薬局 転職 転職エージェント 長期処方 面接 面接マナー

就職&転職お役立ちコラム