看護・薬剤師・介護の求人ジョブナビとちぎ

就職&転職活動お役立ちコラム

更新日:2023/7/11

【厚労省発表】今年度の介護福祉士国試日程

今年度の介護福祉士国家試験の日程が先日、厚生労働省より発表となりました。

介護福祉士国家試験  試験概要

〇日程

筆記試験・・・1月28日(日)

実技試験・・・3月3日(日)

 

※合格者発表・・・3月25日(月)

 

 

〇受験申込方法

郵送、又はインターネット

(注)

インターネットでの申し込みについては、過去の国試で受験票の交付を受けた人らが対象となりますので、初めて試験を受けられる方は郵送でのお手続きとなりますのでお気を付けになって下さい。

 

〇受験書類受付期間

8月9日(水)から9月8日(金)まで

 

〇受験手数料

1万8380円

 

~介護福祉士取得について~

皆さんも十分ご理解されていらっしゃる事かと思いますが、介護福祉を取得するメリットについて改めて簡単に振り返ってみましょう。

 

・就職(転職)に有利

介護福祉士を持っていると施設側に加算の関係等でメリットが大きい事から、同じスキルの介護士さんであっても介護福祉士を取得されている方が就職(転職)に有利に作用する事が多く見受けられます。

 

・給与・時給

もちろん資格手当や、時給への影響もある為、同じ時間働いて頂いたとしても資格を取得されている介護士さんの方が手にする給与は高い事が想定されます。

 

・キャリア形成

介護福祉士を取得された後もケアマネージャー(ケアマネ)や認定介護福祉士、各都道府県にもよりますが、相談員としての道も見えてきますのでより専門的なスペシャリストにもなれる為の第一歩とも言えるかと思います。

もちろん夜勤をする必要がない職種(施設にもる)になる事も出来ますので、夜勤が苦手と言う方は早めに上記の資格を取得されていく方が良いかもしれません。

 

 

ご覧いただいた通り、様々なメリットとその後の介護士としてのキャリアップの入り口にもなり得る資格となりますので、チャレンジしていく価値はあるのではないでしょうか。

関連するコラム記事

Column Entry
Category
Tags
COVID-19 アフターコロナ アフターコロナの仕事 キャリア コロナ働き方 テレフォンフォローアップ テレワーク 人材紹介会社 介護士 介護福祉士 介護福祉士国試 介護職 医師国家試験 医療DX 厚生労働省 国家資格 地域支援体制加算 就活 就職活動 新型コロナウイルス 株式会社ネクストジョブ 看護師 第38回管理栄養士国家試験 第109回薬剤師国家試験 第118回医師国家試験 管理栄養士国家試験 経口補水液 給与 薬剤師 薬剤師予備校 薬剤師国家試験 薬剤師国家試験合格点 薬剤師専門コンサル 薬剤師求人 薬局 要介護 要介護認定 認定薬剤師 調剤報酬改定 調剤薬局 転職 転職エージェント 長期処方 面接 面接マナー

就職&転職お役立ちコラム